『BanG Dream!(バンドリ)』発のボーイズバンドプロジェクト『アルゴナビス from BanG Dream!』の ギタリスト五稜結人、ベーシスト的場航海のシグネチャー・モデルが 10/27(火)から店頭発売開始!

2020.10.10 - 製品記事

ARGONAVIS project. この度ギブソンは、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する『BanG Dream!(バンドリ!)』発のボーイズバンドプロジェクト『アルゴナビス from BanG Dream!』に登場するギタリスト五稜結人(ごりょう ゆうと)とベー……

続きをみる

ギブソンから、『BanG Dream!(バンドリ)』発のボーイズバンドプロジェクトの ギタリスト五稜結人、ベーシスト的場航海のシグネチャー・モデルが2020年秋以降にリリース決定! ~ 全国ギブソン正規販売店にて7月4日(土)正午から先行予約スタート ~

2020.07.04 - 製品記事

ARGONAVIS project. この度ギブソンは、アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する『BanG Dream!(バンドリ!)』発のボーイズバンドプロジェクトに登場するギタリスト五稜結人(ごりょう ゆうと)とベーシスト的場航海(まとば わたる)のシグネチャー・モデル……

続きをみる

要注目の新製品: G-45モデルの国内出荷が遂にスタート!

2020.06.23 - 製品記事

  2019年1月の米国NAMMショーでの製品発表以来、ギターファン、ギブソンファン、楽器店関係者が今や遅しと国内発売を待ち焦がれてきたモデル群、“G-45 Studio Walnut”と“G-45 Standard Walnut”の国内流通が遂に始まります。両モデルは、良質なアコースティックギター……

続きをみる

【生形真一 Guitar Master Class vol.2 Q&A セッションイベント振替公演・6月2日公演中止のご案内】

2020.05.19 - 製品記事

本イベントは中止となりました。詳細は下記をご覧いただけますよう、お願い申しあげます。   2020.5.19 【生形真一 Guitar Master Class vol.2 Q&A セッションイベント振替公演中止のご案内】 先般、新型コロナウイルス感染症の影響により、6月2日に延期させて頂……

続きをみる

ギブソン/エピフォン・シグネチャーアーティスト、生形真一氏のスペシャル・ブックレット(デジタル版)の期間限定無償ダウンロード配布が急遽決定!

2020.04.22 - 製品記事

    【概要】 ライブ参戦を心待ちにしているNCISファン、そして全てのギター・キッズに向けて、期間限定にて生形真一氏のGIGS抜き刷り特集ブックレット(全7ページ)の無料ダウンロード配信いたします。   【協力】 生形真一シンコミュージック・エンタテイメント GiGS編……

続きをみる

Nothing’s Carved In Stone のギタリスト生形真一氏のエピフォン初となるシグネチャーモデルがリリース :『Epiphone Shinichi Ubukata ES‐355 Outfit』

2020.01.27 - 製品記事

ギブソン・ブランズはこのたび、Nothing’s Carved In Stone のギタリスト生形真一氏のエピフォン初となるシグネチャーモデル『Epiphone Shinichi Ubukata ES‐355 Outfit』のリリースを発表いたします。生形真一氏の長きにわたるメイン・ギターであるGibson ES‐……

続きをみる

小なるものの美しさ: Gibson Mini-Humbuckers

2019.07.20 - 製品記事

今回はGibson.comによるアーカイヴ記事(2017年1月当時)をお届けします。 ギブソンのハムバッカーについて、その物理的なサイズ感は一般に広く知られているでしょう。PAF同様にヴィンテージスタイルのアルニコマグネットを擁するバーストバッカーからホットなサウンドでセラミックマグネットを擁するダーティ・フィンガー……

続きをみる

ヴァリトーンスイッチを活用しよう!

2019.07.10 - 製品記事

今回はGibson.comによるアーカイヴ記事(2017年4月当時)をお届けします。 もし皆様がギブソンES-345やES-355のファンであるのならば、ギターに取り付けられたノブの存在、つまりヴァリトーンスイッチの存在はご存知でしょう。 その登場から約60年もの歳月が経過しているのにもかかわらず、ヴァリトーン……

続きをみる

ホワイトフィ二ッシュの逸品: ES-330, ES-345 and ES-355 from Gibson Memphis

2019.07.01 - 製品記事

今回はGibson.comによるアーカイヴ記事(2017年4月当時)をお届けします。 もし、クラシックホワイト仕上げのアレックス・ライフソンES-Les Paulモデルにご興味がおありでしたら、もっと伝統的なデザインのモデルを思い浮かべてみてはどうでしょう。ギブソン・メンフィスにご注目ください。クラシックホワイトはギ……

続きをみる

エクスプローラーとともに称賛される10人のギタリスト

2019.06.24 - 製品記事

今回はGibson.comによるアーカイヴ記事(2017年2月当時)をお届けします。 にわかに信じがたいことですが、ギブソン社がエクスプローラーモデルを近未来的なラインナップとして導入以来、既に約60年もの月日が経過しています。更に驚くべきことは、エクスプローラーの過激なデザインは相変わらず、現代においても今なお際立……

続きをみる
  • 1
  • 2
  • 5