ギブソンから、アメリカのロック・グループ “マイ・モーニング・ジャケット”のヴォーカル&ギター、ジム・ジェイムスの 初となるシグネチャー・モデル『ジム・ジェイムス ES-335』がリリース

2021.11.11 - ニュース

この度ギブソンは、アメリカのロック・グループ “マイ・モーニング・ジャケット” のヴォーカル&ギター、ジム・ジェイムスの初となるシグネチャー・モデル『ジム・ジェイムス ES-335』を発売することを発表いたします。

ジム・ジェイムスは次のようにコメントします。

「ギブソンのチームと協力して、私が夢に描いていた理想のギターを作ることができたのは、とても光栄で嬉しく思います!私は、“自然” と一体になっているようなギターを作りたいと思っていました。それは、いつも目にしてよく知っているお気に入りの “木” の様な存在かと思います。このギターが完成した時は、まさに(夢で見たものが現実になったかのような)デジャヴを見た感覚になりました。
このギターはスリム・ネックで演奏しやすく、繊細なささやくサウンドから、大音量の力強いサウンドまで、無限の音色を生み出すことができます。このギターには、細部まで慎重に考えられた仕様が備わっています。ヘッドストック裏には、私が考えた暗闇を見つめる”フクロウ“が描かれ、トラスロッド・カバーには、逆に光を見つめるシンボルを入れました。このシンボルは、私にとって、超越、通過、脱却、クロスオーバー、さらには自分を妨げているように見えるあらゆる境界線を超えて、無限の可能性の輪と一体化することを意味しています。」

今回、新作『ジム・ジェイムス ES-335』のリリースのために、マイ・モーニング・ジャケットのニュー・アルバムに収録されている「In Color」をサウンドトラックに使った、ジェス・ロッターがイラストを、アンドリュー・デセルムがアニメーションを担当した、サイケデリックなショート・フィルムが制作されました。動画は、こちらでご覧いただけます。

 

ジム・ジェイムスは動画に関して次のように述べています。

「この動画では、私たちが “自然” から見ていかに平等であるか、また生き物やそよ風、土、木々などを介して自然がいかに様々な方法で私たちに語りかけているかを表現しようと思いました。中でも “木”は無限の方法で歌を歌うことができると思います。“木”が私たちに与えてくれた音楽の贈り物の中で私が最も好きなものは、聖なる“木”から作られたギターなどの楽器です。“木”から作られた一つ一つの楽器には、元となった“木”の魂が宿っています。そういった美しい楽器で生み出される音のハーモニーを通して、私達のスピリットを生きている“木”と通わせることができるのは幸せなことです。

今回、イラストレーターのジェス・ロッター、アニメーターのアンドリュー・デセルム、そしてギブソンのチームと一緒にこの動画を制作できたことを光栄に思います。」

ギブソン・ブランズのカルチュラル・インフルエンス部署のVPであるエリザベス・ハイトはこうコメントします。

「ジム・ジェイムスは、今日の音楽界で最も情熱的でクリエイティブなアーティストの一人です。 素晴らしい作曲のスキルを持ち、圧巻のライブ・パフォーマンスでは観客を魅了し、さらに青少年やコミュニティへの積極的な支援活動も行っているジムとパートナーシップを結べたことを、大変嬉しく思っています。」

 

ジムの演奏スタイルと同じように多彩で無限の可能性を秘めたジム・ジェイムス ES-335は、テネシー州ナッシュヴィルのギブソンのルシアーによるハンドメイドで製作され、2基のCalibrated T-Typeピックアップと、CTS®ポテンショメータを使用したデュアル・ボリュームとトーン・コントロールを備えています。
さらに、マホガニー材のスリムテーパー・ネック、インディアン・ローズウッド指板、Graph Tech®ナット、ミディアム・ジャンボ・フレット(22フレット)、Kluson®ワッフルバック・チューナー、スチール製サムホイールとテールピース・スタッドでしっかりと固定された軽量アルミニウム製ABR-1ブリッジなどの仕様が特徴です。

ジム・ジェイムス ES-335は、70年代のウォルナットカラーのニトロセルロース・ラッカー仕上げで、トラスロッド・カバーにはジム・ジェイムスのロゴ、ヘッドストックの裏には彼のアイコンであるフクロウのデカールが施され、さらに特製のフクロウ・デカール付きハードシェル・ケースが付属します。

ジム・ジェイムスは音楽教育にも熱心で、若者や学生の音楽制作の環境を整える地域の団体を支援しています。ジム・ジェイムス ES-335の販売収益の一部は、ギブソンの慈善事業部門である「ギブソン・ギブス」に寄付されます。ギブソン・ギブスの使命は、音楽家、青少年を対象とした教育、音楽、健康に関する取り組みを推進する非営利団体を創設、開発、支援することで、寄付金の100%は音楽のために使われます。
詳細については、こちらをご参照ください。www.gibsongives.org 

ジム・ジェイムスは、様々なソロアルバムと、マイ・モーニング・ジャケットのフロントマンとして20年以上の音楽キャリアがあります。そのスリリングで広がりのある多彩なサウンドで、マイ・モーニング・ジャケットは、常に主流のポップカルチャーの一歩先を行き、本能のままに無限の革新を続けることで、幅広い世代のミュージシャンに影響を与え続けてきました。待望の新作は、9枚目のスタジオ・アルバムとなるセルフ・タイトル「マイ・モーニング・ジャケット」は現在全世界で発売中です。
詳細はこちらをご覧ください。https://www.mymorningjacket.com/ 

 

 

 

 

 

製品情報

【名称】 ギブソン ジム・ジェイムス ES-335
【税込希望小売価格】 499,400 円
【発売開始時期】 発売中
【製品ページ】 Jim James ES-335

 

国内ギブソン正規販売店

  • クロサワ楽器
  • イシバシ楽器
  • イケベ楽器
  • ギタープラネット
  • ニュース一覧に戻る

    ギブソンについて

    ギターブランドとして世界でアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、創業から120年以上にわたり、ジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家のサウンドを形作ってきました。1894年に設立され、テネシー州ナッシュヴィルに本社を置き、モンタナ州ボーズマンにアコースティックギターの工場を持つギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的な音楽パートナーシップ、楽器業界の中でもこれまで他の追随を許さない先進的な製品を生み出してきました。ギブソン・ブランズのポートフォリオには、ナンバーワンギターブランドであるギブソンをはじめ、エピフォン、クレイマー、スタインバーガー、ギブソン・プロオーディオのKRK システムなど、最も愛され、有名な音楽ブランドの多くが含まれています。ギブソン・ブランズは、何世代にもわたって音楽愛好家がギブソン・ブランズによって形作られた音楽を体験し続けることができるように、品質、革新、卓越したサウンドを実現していきます。

    For more information on GIBSON, visit:

    WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE