クレイマーから最新『Striker Collection』が3種類でリリース

2022.08.10 - ニュース

 

この度 “MADE TO ROCK HARD”をテーマに掲げるギブソン・ブランズのグループ・ブランドであるクレイマーは、3種類の最新モデル『Striker Collection(ストライカー・コレクション:以下和名)』のリリースを発表します。最新『ストライカー・コレクション』は、クレイマーのモダン・コレクションに属し、シュレッダー御用達ブランドであるクレイマー・ギターのエントリーモデルとして製品化されました。

『ストライカー・コレクション』(全3種類)の共有スペックとして、サテン仕上げのメイプルネック、速弾きプレイヤーに最適なネック形状 “Kramer K-Speed SlimTaper C” プロファイルが採用されており、抜群の演奏性を実現しています。

コレクションの一つ『Striker HSS (Floyd Rose Special)』は右利き用モデルと左利き用モデルの両方をラインアップし、ジャンパー・レッド、エボニー、マジェスティック・パープルの3色でリリースされます。サテン仕上げのメイプルネックの他、ピックアップにはゼブラ・コイルのブリッジ・ハムバッカー™と2つのシングルコイルを搭載しており、3基のアルニコ5ピックアップが使用されています。ハードロックに適したハムバッカー・トーンから煌めくようなクリーンなシングルコイル・トーンまで汎用性の高いサウンドが得られます。

さらに、フロイド・ローズ®のライセンスを受けたロック式ビブラートを搭載し、チューニングを維持したままアームバーを思う存分に操ることができます。

Kramer Striker HSS (Jumper Red)

コレクションの2モデル目、『Striker Figured HSS (Laurel FB; Floyd Rose Special)』は、ワイルド・アイビーとトランスペアレント・レッドの2色でリリースされます。豪華なAAAフレイムメイプルの化粧板をトップに配し、サテン仕上げのメイプルネックが採用されています。ゼブラ・コイルのブリッジ・ハムバッカー™と2つのシングルコイルにより、クリーンなサウンドからハードなロック・トーンまで、様々なスタイルをカバーし汎用性の高いサウンドを実現しています。

ライセンス生産によるフロイド・ローズ® ロッキング・ビブラートにより、チューニングを維持しながら真のシュレッダーが繰り出すダイヴ・ボム等の劇的なサウンドを奏でることができます。

Striker Figured HSS (Wild Ivy)

コレクションの3モデル目、『Striker Figured HSS (Laurel FB; Stop Tail)』は、トランスペアレント・エボニーとトランスペアレント・パープルの2色でリリースされます。美しいAAAフレイムメイプル・トップの化粧板をボデイ・トップに配し、サテン仕上げのメイプルネックが採用されています。ゼブラ・コイルのブリッジ・ハムバッカー™と2つのシングルコイルにより、クリーンなサウンドからハードなロック・トーンまで、様々なスタイルをカバーする汎用性の高いサウンドを実現しています。

エピフォン “LockTone Tune-O-Matic™”ブリッジとストップバー・テイルピース採用により、十分なサスティンと正確なピッチ感をプレイヤーに提供します。

Kramer Striker Figured HSS (Transparent Purple)

以下、ギブソン・ブランズのクレイマーとエピフォンのブランド・マネージャーであるアンドリュー・ラドナーのコメントです。

「今回、かつて人気を博したクラシックなストライカー・モデルをモダンにアレンジして再リリースできたことを嬉しく思います。このコレクションは、40年以上の長きにわたりシュレッダーやラウドなギタープレイを志向するファンの期待に応えてきた正真正銘のクレイマー・ギターです。 クレイマーのモダン・コレクションに属するストライカー・コレクションは、フロイド・ローズや多様なピックアップサウンドを必要とするプレイヤーからAAAメイプルフィギュアのルックスを好むプレイヤーまで、幅広いプレイヤーのニーズをカバーし、左利き用のモデルもラインアップしています。」

クレイマー・モダン・コレクションは、クラシックなデザインにモダンな発想を加えたモデルです。新しいネックとボディのジョイント、モダンなハードウェアとトレモロのオプション、幅広いサウンドメイキングを可能にした最先端のピックアップやエレクトロニクスなど、クレイマーのDNAはそのままに、新境地を目指すプレイヤーへ向けた仕様になっています。
クレイマーのモダン・コレクションは、Assault 220、Assault Plus、Nite-V、Nite-V Plus、そしてクレイマーのプレミアム・ベースであるD-1 Bassなど、クラシックなラインを取り入れた革新的なデザインを特徴としています。

【クレイマーについて】

“MADE TO ROCK HARD”をテーマに掲げるギブソン・ブランズのグループ・ブランドであるクレイマーは、1976年に発売されて以来、パフォーマンスを重視したプレミアムなギターでトレンドをリードしてきました。クレイマーは、メタルとロックのシュレッド・ギターの名手のために、特別に設計された最初のギターをリリースしました。Baretta、Pacer、Vanguard、NightSwan、SM-1などのクレイマーの代表的なモデルは、彼らが求めるスピード、パフォーマンス、プレイアビリティを実現しています。ファスト&ラウドな演奏をするルール・ブレイカーのために作られたクレイマーは、1980年代のメタル全盛期には、エディ・ヴァン・ヘイレン、ヴィヴィアン・キャンベル、リッチー・サンボラ、エリオット・イーストン、 ミック・マーズなどの伝説的なロッカーやシュレッダーたちに受け入れられ、世界で最も人気のあるギター・ブランドとなりました。クレイマーの革新的なアプローチとパフォーマンスへの揺るぎない信頼は、エントリーレベルから、中級者、プロレベルのギターまで、全ラインに渡り広く定着しています。だからこそ、クレイマー・ギターは、チャーリー・パーラ、トレイシー・ガンズ、スネイク・セイボなど、今日のハードロックやメタルのレジェンドたちに選ばれ続けています。クレイマーはテネシー州ナッシュヴィルを拠点に、1997年にギブソン・ブランズのファミリーブランドになりました。

 

【名称】 Kramer Striker HSS (Floyd Rose Special)
【税込参考価格】 44,000円
【発売開始時期】 8月下旬
【製品ページ】https://gibson.jp/electric/striker-hss-floyd-rose-special

【名称】 Striker Figured HSS (Laurel FB; Floyd Rose Special)
【税込参考価格】 49,500円
【発売開始時期】 8月下旬
【製品ページ】https://gibson.jp/electric/striker-hss-laurel-fb-floyed-rose-special

【名称】 Striker Figured HSS (Laurel FB; Stop Tail)
【税込参考価格】 47,300円
【発売開始時期】 8月下旬
【製品ページ】https://gibson.jp/electric/striker-hss-laurel-fb-stop-tail

 

【クレイマー正規販売店】

ニュース一覧に戻る

ギブソンについて

ギターブランドとして世界でアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、創業から120年以上にわたり、ジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家のサウンドを形作ってきました。1894年に設立され、テネシー州ナッシュヴィルに本社を置き、モンタナ州ボーズマンにアコースティックギターの工場を持つギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的な音楽パートナーシップ、楽器業界の中でもこれまで他の追随を許さない先進的な製品を生み出してきました。ギブソン・ブランズのポートフォリオには、ナンバーワンギターブランドであるギブソンをはじめ、エピフォン、クレイマー、スタインバーガー、ギブソン・プロオーディオのKRK システムなど、最も愛され、有名な音楽ブランドの多くが含まれています。ギブソン・ブランズは、何世代にもわたって音楽愛好家がギブソン・ブランズによって形作られた音楽を体験し続けることができるように、品質、革新、卓越したサウンドを実現していきます。

For more information on GIBSON, visit:

WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE