ギブソン公式YouTube『ギブソン TV 日本版』開設! 国内アーティストが出演する日本オリジナル シリーズ『クロスロード TOKYO』が始動!

2021.10.15 - ニュース

〜第1弾「奥田民生×藤巻亮太」が初コラボ、
ギブソン ギターのみによる演奏動画が10月15日(金)に公開〜

 

この度ギブソンは、ギブソンの公式YouTubeチャンネル「ギブソン TV 日本版」を開設し、国内アーティストの貴重な演奏やインタビューをフィーチャーしたオリジナル動画シリーズ『クロスロード TOKYO』を開始いたします。

記念すべき第1回目のコンテンツは、ギブソンアーティストの一人 奥田民生氏とミュージシャン藤巻亮太氏が初コラボを果たした貴重なパフォーマンスと対談の模様をお届けします。今後も国内の一流アーティストをフィーチャーした動画を、定期的にギブソン公式YouTubeチャンネル「ギブソン TV 日本版」で公開していく予定です。

【ギブソンTV 日本版URL】 https://www.youtube.com/channel/UCagYz5rLI5JwfjnmSh3qH2Q 

 

『クロスロード TOKYO』のコンセプト

サウンド、アート、ファッション、カルチャー等、常に新しい価値観を生み出し、それが消費されつづける21世紀の東京で、これまで異なる道のりを歩んできた、世代、ジャンルを超えた2組のアーティストが出会い、音楽とギブソンのギターを中心として“クロス”することで新たなサウンドやカルチャーが生まれる場所、それが『クロスロード TOKYO』です。

 

第1弾コンテンツは「奥田民生×藤巻亮太」の初コラボが実現!

ギブソンのシグネチャーアーティスト奥田民生氏と、ミュージシャン藤巻亮太氏の初コラボが『クロスロード TOKYO』で実現。

  • 藤巻氏がギターを始めるきっかけの一つとなった奥田氏の名曲「愛のために」を、アーティスト愛用のギブソン レスポールのみを使用した貴重なセッション動画
  • レミオロメンの大ヒット曲「粉雪」を奥田氏(ギブソンJ-45使用)と藤巻氏(ギブソンJ-200使用)が初弾き語り
  • 藤巻氏が奥田氏に憧れて購入したレスポールの秘話、その他愛用のギブソンギターについて語る対談

 

「奥田民生×藤巻亮太」初の単独コラボセッション誕生の背景

ギブソンのシグネチャーアーティスト奥田民生氏の持つレスポールに憧れ、学生時代にアルバイトをしてレスポールを購入するほど、奥田氏の大ファンである藤巻氏。そんな彼が自身の地元・山梨県で主催する野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」の2020年開催時には奥田氏がラインナップしており、コラボパフォーマンスが予定されていたが、コロナウイルスの影響で中止。今回、1年越し、且つ念願の初コラボが実現。

 

『クロスロード TOKYO』第1弾 動画

◆ 奥田民生X藤巻亮太 『愛のために』

◆ 奥田民生X藤巻亮太 『粉雪』

◆ 奥田民生X藤巻亮太 対談

 

 

『クロスロード TOKYO』ローンチ記念!Instagram 限定 プレゼントキャンペーン実施!

【概要】
『クロスロード TOKYO』のローンチを記念し、ギブソン・ジャパンの公式Instagramによるプレゼントキャンペーンを実施します。
【応募期間】
2021年10月15日~24日 23:59
【応募方法】
ギブソン・ジャパンの公式Instagram (@gibson_japan) をフォロー、キャンペーン告知投稿に欲しいアーティスト名をコメント
【プレゼント内容】
抽選で2名様(各アーティストにつき1名様ずつ)にアーティスト直筆サイン入りギブソンTシャツをプレゼント

※キャンペーンのその他詳細は、ギブソン・ジャパン公式Instagramのキャンペーン 投稿をご覧ください。

 

ギブソン・ジャパン 公式 Instagram

https://instagram.com/gibson_japan

 

ギブソン TV 日本版について

https://www.youtube.com/channel/UCagYz5rLI5JwfjnmSh3qH2Q

「ギブソン TV 日本版」は、ギター、音楽、音楽カルチャーにフォーカスした、ギブソン撮りおろしのオリナル動画シリーズです。国内外のアーティストとのコラボレーション動画や、米国ナッシュヴィルのギブソン工場でのギター製作工程の舞台裏、さらにシグネチャーアーティストの紹介など、ここでしか見ることができない貴重なオリジナルコンテンツをお届けします。

ニュース一覧に戻る

ギブソンについて

ギターブランドとして世界でアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、創業から120年以上にわたり、ジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家のサウンドを形作ってきました。1894年に設立され、テネシー州ナッシュヴィルに本社を置き、モンタナ州ボーズマンにアコースティックギターの工場を持つギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的な音楽パートナーシップ、楽器業界の中でもこれまで他の追随を許さない先進的な製品を生み出してきました。ギブソン・ブランズのポートフォリオには、ナンバーワンギターブランドであるギブソンをはじめ、エピフォン、クレイマー、スタインバーガー、ギブソン・プロオーディオのKRK システムなど、最も愛され、有名な音楽ブランドの多くが含まれています。ギブソン・ブランズは、何世代にもわたって音楽愛好家がギブソン・ブランズによって形作られた音楽を体験し続けることができるように、品質、革新、卓越したサウンドを実現していきます。

For more information on GIBSON, visit:

WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE