ギブソンの最高峰 カスタムショップの エイジングの第一人者でマスター・アルティザンの トム・マーフィーが手掛ける『マーフィー・ラボ・コレクション』が全世界リリース

2021.03.10 - ニュース

このたび、ギブソンはカスタムショップのエイジングの第一人者でマスター・アルティザンのトム・マーフィーが手掛ける『マーフィー・ラボ・コレクション』の全世界リリースを発表いたします。

マーフィー・ラボは、ナッシュヴィルのギブソン・カスタムショップ内に新設されたラボで、科学的検証に基づく最新の技術を駆使して、ギターのエイジング(ヴィンテージ・ギターの経時変化した外観と弾き心地を再現する処理)を専門に行います。

ヴィンテージ・エキスパート、エイジングのパイオニアであるトム・マーフィーに率いられたマーフィー・ラボのアルティザン・チームは、新たに開発したラッカー処理技術と手仕上げのエイジング・テクニックを組み合わせることで、ヴィンテージ・ギターのルックスとフィーリングを再現します。仕上げには、ウルトラライト、ライト、ヘビー、ウルトラヘビーの4段階に分けたレベルがあり、それらをマーフィー・ラボ・コレクション(50種類のヒストリック・コレクションがベースモデル)、カスタム・オーダーの2つのプログラムで提供します。

ギブソン・カスタムショップの立ち上げ時のメンバーであり、ヒストリック・コレクション開発のプロジェクト・リーダーとして尽力したトム・マーフィーは、その後新品のギターにヴィンテージのルックスとフィーリングをもたらすエイジングというテクニックで活躍してきました。トムのヴィンテージ・ギターへの情熱と深い知識に裏打ちされた技術によって、ギブソン・ギターの自然なラッカーのクラック、演奏による摩耗を見事に再現しています。

トムはこれまで、ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、スラッシュ、ジョー・ウォルシュ、ビリー・ギボンズ、ジョー・ペリー、ピーター・フランプトン、ディッキー・ベッツ、ゲイリー・ロッシントンといった伝説的なミュージシャンのシグネチャーモデルのエイジングも手掛けています。

トム・マーフィーとギブソンは、経時変化によりウェザーチェックと呼ばれるクラックを生じさせる、1950年代、1960年代のニトロセルロースラッカーを科学的に解析し、その変化のプロセスをひも解き、あらゆるモデルのプロトタイプによるテストを重ねて、ヴィンテージ同様のナチュラル・ウェザーチェックを再現するラッカー・プロセスを開発しました。

 

ヘビー・エイジが施されたマーフィー・ラボ・コレクション

マーフィー・ラボは、トム・マーフィーがギブソン・カスタムショップのチームを率いて、プロトタイプをもとに、あらゆるボディシェイプ、フィニッシュ、エイジング・レベルの検証を始めたことから、その構想が生まれました。その結果、これまでにないリアリティとこだわりを追求したエイジングを行うために、ギブソン・カスタムショップ内に設立されました。

トム・マーフィーの存在と、その芸術的な作品の数々は、ギブソンの歴史の中で重要な役割を果たし、今もそしてこれからもマーフィー・ラボとして永遠に引き継がれていきます。

トム・マーフィーはこうコメントします。

「私の名前を冠した楽器を世に出すことは、責任を感じると共に大変嬉しく光栄に思います。この仕事は何十年にもわたって私が情熱を注いできたもので、それがマーフィー・ラボにより、様々なモデルで一貫性を持たせたプロセスで製品化できたことは画期的なことです。私はいつも自分の作品を本物のヴィンテージ・ギブソンギターと重ね合わせていますが、私達がマーフィー・ラボで生み出すギター以上のものは他にないと自負しています。マーフィー・ラボは、これまでのエイジドの概念を一変させるもので、まさにエイジド・ギターの未来です。」

ギブソンのChief Merchant Officerのセザール・グイキアンはこう述べます。

「ギブソン・カスタムショップは、サウンド、クオリティ、クラフツマンシップのいずれもギブソン・ブランズの頂点となる製品であり、そのギター1本1本に、ギブソンの伝統が息づいています。ギブソン・ラボの一つであるマーフィー・ラボは、エイジドのプロセスを見直すことで、ヒストリック・コレクションに真のヴィンテージ・ギブソンのフィーリングをもたらしたのです。マーフィー・ラボ・コレクションには、マスター・アルティザン、トム・マーフィーのヴィンテージ・エキスパートとしての知識、エイジング・アーティストとしての比類なきテクニック、ヴィンテージ・ギターの再現にかける熱が込められています。」

 

マーフィー・ラボ・コレクション -- ギブソン・カスタムショップ

ギブソン・カスタムショップのマーフィー・ラボ・コレクションは、ヒストリック・コレクションをベースモデルとする50種類のエイジド製品です。これらは貴重なオリジナル・モデルへのオマージュではなく、まさにクローンです。
レーザー・スキャンによるデータに基づくディメンション、オリジナルを分析して素材まで再現されたプラスチック・パーツ、そしてサンバーストのカラーまで、全てが高いレベルで再現されています。
これはカスタムショップのエンジニアリング・チームによる数十年に渡る仕事の集大成であり、正確に再現されたヴィンテージ・リイシューをファンの手に届けるという情熱と努力の結果です。
マーフィー・ラボ・コレクションは、ウルトラライト、ライト、ヘビー、ウルトラヘビーと、4レベルのフィニッシュと、エイジングされたハードウェアとの合わせにより、ヴィンテージ・ギターのルックスと、弾き心地を再現しています。まさにギブソンの黄金期に作られたオールドを弾いているかのようなフィーリングを味わう事ができる逸品です。

ウルトラヘビー・エイジドの1959 Les Paul Standard Ultra Heavy-Aged in Lemon Burst

 

ウルトラヘビー・エイジドの1957 Les Paul Goldtop in Double Gold

 

ヘビー・エイジドの1957 Les Paul Junior Single Cut in TV Yellow.

 

ライト・エイジドの1963 Firebird V with Maestro Vibrola in Cardinal Red

 

ウルトラライト・エイジドの1959 ES-335 in Vintage Natural

 

エイジング・レべルに関して

マーフィー・ラボのエイジングには、4レベルが設定されています。すべてのレベルでヴィンテージのプレイフィーリングをもたらす“ロールド・フィンガーボード・バインディング”を採用しています。

  1. ウルトラライト・エイジド
    ウェザーチェックと、ライトエイジド・ハードウェアの組み合わせにより、ケースの中で大切に保管されてきたコンデイションを再現。
  2. ライト・エイジド
    より高密度なウェザーチェックとライトエイジド・ハードウェアにより、ホームで弾かれてきたギターの経時変化、演奏による摩耗を再現。
  3. ヘビー・エイジド
    ツアー、ギグによるハードなプレイにより、ネックやボディのフィニッシュが剥がれた状態やベルトのバックル傷を再現。マーフィー・ラボによるヘビーエイジド・ハードウェアを採用。
  4. ウルトラヘビー・エイジド
    プロギタリストのメインギターとして、ツアー、ギグで酷使されて、剥がれたフィニッシュから木部が露出した状態を再現する最大レべルのエイジング。マーフィー・ラボによるヘビーエイジド・ハードウェアを採用。

 

製品情報

【名称】 Gibson Murphy Lab Collection
【発売開始時期】 3月中旬より順次
【製品ページ】 https://gibson.jp/guitar/gibson-custom-shop 3月中旬より随時アップ予定(全50モデル)
【動画(英語)】


【税抜希望小売価格】(全50モデルから1959 Les Paul Standardのみ抜粋)

■ Ultra Light Aged
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Ultra Light Aged Factory Burst : ¥908,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Ultra Light Aged Sunrise Teaburst : ¥908,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Ultra Light Aged Southern Fade : ¥908,000
■ Light Aged
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Light Aged Cherry Teaburst : ¥1,044,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Light Aged Dirty Lemon : ¥1,044,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Light Aged Royal Teaburst : ¥1,044,000
■ Heavy Aged
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Heavy Aged Green Lemon Fade : ¥1,169,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Heavy Aged Slow Iced Tea Fade : ¥1,169,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Heavy Aged Golden Poppy Burst : ¥1,169,000
■ Ultra Heavy Aged
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Ultra Heavy Aged Lemon Burst : ¥1,373,000
  • 1959 Les Paul Standard Reissue Ultra Heavy Aged Kindred Burst : ¥1,373,000

 

国内ギブソン正規販売店

ニュース一覧に戻る

ギブソンについて

ギターブランドとして世界でアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、創業から120年以上にわたり、ジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家のサウンドを形作ってきました。1894年に設立され、テネシー州ナッシュヴィルに本社を置き、モンタナ州ボーズマンにアコースティックギターの工場を持つギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的な音楽パートナーシップ、楽器業界の中でもこれまで他の追随を許さない先進的な製品を生み出してきました。ギブソン・ブランズのポートフォリオには、ナンバーワンギターブランドであるギブソンをはじめ、エピフォン、クレイマー、スタインバーガー、ギブソン・プロオーディオのKRK システムなど、最も愛され、有名な音楽ブランドの多くが含まれています。ギブソン・ブランズは、何世代にもわたって音楽愛好家がギブソン・ブランズによって形作られた音楽を体験し続けることができるように、品質、革新、卓越したサウンドを実現していきます。

For more information on GIBSON, visit:

WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE