Argonavisのギタリスト 五稜結人(CV日向大輔)、ベーシスト 的場航海(CV前田誠二)シグネチャー・モデルついに10月27日発売開始!

2020.10.27 - 特集記事

去る2020年10月10日に行われた“ARGONAVIS AAsideライブ・ロワイヤル・フェス2020”にて、Argonavisの日向大輔氏と前田誠二氏が使用している五稜結人と的場航海のシグネチャーモデルの店頭発売日(10月27日)が発表されました。

今回アニメとギブソンの初のコラボレーションとなるこの3モデルは、ギブソンによる「本物のサウンド」を、新たな世代に向けて発信したいという強い想いから誕生しました。その3モデルについて発売中のGiGS12月号では2人による試奏レポートを巻末特集にて展開していますが、ここではその試奏で彼らが語ったコメントを紹介しましょう。是非、特集の全貌をGiGS12月号でCheckしてみて下さい。

Text/TAKAYUKI MURAKAMI [Interview]
Photo/CHIE KATO [CAPS]

【Gibson Custom Goryo Yuto Les Paul Standard】

 

 

Hyuga's Impression

 「音がすごく前に出ますね。“憧れのロック・サウンドを忠実に再現してくれるギター”という印象でした。ネックが普通の'50sよりも細めだから弾きやすいし、ライトウェイト・ソリッド・マホガニー・ボディーのおかげで若干軽いのも良いですね。それに色が本当に美しい。アニメだとArgonavisの活動拠点は函館なんですけど、その海をイメージしていただいたそうで。ぜひ楽器店で実物を見て、僕と同じように感動して欲しいです」(日向)

 

 

製品名: Gibson Custom Goryo Yuto Les Paul Standard
税別希望小売価格:783,000円
販売数: 限定25本のみ
付属品: 五稜結人ボイスドラマCD、認定書
製品サイト(日本語): Gibson Custom Goryo Yuto Les Paul Standard

 

【Gibson Goryo Yuto Les Paul Standard】

 

 

Hyuga's Impression

 「音の歯切れ具合がすごいです。ミッド/ローがしっかり出た太い音なんですけど、キレが鋭い。音がズバッと切れるからカッティングをするととても気持ち良いですね。それに音の分離も良いので、フル・コードとかを弾いたときに1音1音がハッキリ前に出てくれるんですよ。単音を弾いたときのサステインも豊かで、トーン・クオリティーは本当に高いと思います。きっとそれが弾きやすさにも繋がっているんだろうなと感じました」(日向)

 

 

製品名: Gibson Goryo Yuto Les Paul Standard
税別希望小売価格: 386,000円
付属品: 五稜結人ボイスドラマCD、認定書
製品サイト(日本語): Gibson Goryo Yuto Les Paul Standard

 

【Gibson Matoba Wataru SG Standard Bass】

 

 

Maeda's Impression

  「すごく音が抜けてきますね。芯や輪郭がちゃんとあって、厚みのある音がします。コンパクトで軽いモデルですけど、こういう“圧”のあるところがSGベースの魅力だなと改めて感じますね。あと、角を削ったベベルド・カット・ボディーだから身体とのフィット感が良いし、ネックも細くて弾きやすいです。それに、このベースは光が当たるとスパークル・パールがキラキラしてすごく綺麗なんですよ。そこも“映えポイント”の1つですね(笑)」(前田)

 

 

製品名: Gibson Matoba Wataru SG Standard Bass
税別希望小売価格: 227,000円
付属品: 的場航海ボイスドラマCD、認定書
製品サイト(日本語): Gibson Matoba Wataru SG Standard Bass

 

【YouTube GiGSチャンネルにてコメント動画公開中!】

 

 

【トラベル展示 東名阪の指定楽器店ほかで実施中!】

店頭発売を記念して、10月13日(火)より約1か月間にわたり、完成したばかりの第1号機である『Gibson Custom Goryo Yuto Les Paul Standard』(シリアル番号No.1)を含めた全3機種の期間限定【トラベル展示】を東名阪の指定楽器店ほかで実施いたします。全3機種の他、五稜結人のキャラクターサイン入り特製パネル、キャストの日向大輔氏のサイン入りステージ・フォトパネル等も併せて展示されます。

さらに、【トラベル展示】期間中(10/13~11/23)に、Gibson Japan ツイッターをフォローし、展示ギターを撮影した写真をハッシュタグ【#ギブソンアルゴナ】と一緒にツイッターに投稿された方の中から抽選で計6名様に、劇中でも使用されているGibsonストラップにキャスト日向大輔さん、前田誠二さんのサインを入れてプレゼント!(各人3個ずつサイン計6個にて、景品はお選びいただけません)

トラベル展示スケジュール&展示店

 

【販売店】

 

【Argonavis】 https://argo-bdp.com
【GiGS HP】 http://www.shinko-music.co.jp/gigs/
【GiGS Amazon購入】 GiGS (ギグス) 2020年 12月号

ニュース一覧に戻る

ABOUT GIBSON

ギターブランドとして世界でもっともアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、今まで100年以上に及びジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家達の最高のサウンドを創造してきました。1894年に起源をもち現在はナッシュヴィルに本社を構えるギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的音楽の創造との密接な結び付き、そして革新的な製品開発など、これまでに脈々と受け継がれてきた伝統とレガシーを誇り、楽器メーカーの中で突出した存在感を示してきました。ギブソン・ブランズの製品ラインには、ギターブランドとして頂点に位置するギブソンに加え、エピフォンやギブソン・プロオーディオ部門のような、製品の存在感とともにファンに愛され続けている多数のブランドも含まれています。ギブソン・ブランズは、未来の音楽愛好家達がこれまでと同様にギブソン・ブランズの楽器によって創造された音楽を体験していただけるよう、クオリティ、革新性、卓越したサウンドの実現に全身全霊を注ぎます。

For more information on GIBSON, visit:

WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE