エピフォンからギブソン・カスタムショップとの初のコラボレーションにより誕生した 『Epiphone 1959 Les Paul Standard』がリリース

2020.11.20 - ニュース

 

この度、エピフォンからギブソン・カスタムショップとの初のコラボレーションにより誕生した『Epiphone 1959 Les Paul Standard』のリリースを発表いたします。このギターは、2年前のエピフォンのデザイン・ミーティングの際に出た「ギブソン・カスタムショップのヴィンテージなルックスを持ちながらも、入手しやすい価格帯のギターを作ることを目標にしたらどうだろうか」という発案がきっかけで誕生しました。

ギブソン・カスタムショップの製品開発責任者であるマット・ケーラーはこうコメントしています。 「エピフォンとギブソン・カスタムショップの製品開発チームは、ギブソンのアイコニックなギターである1959年レスポール・ヒストリック・リイシューにインスパイアされた、これらの素晴らしいレスポール・モデルを共同開発できたことを誇りに思っています。今後予定されているコラボレーションの一つとして、ギブソン・カスタムショップのギターコレクターも満足する多くのアップグレードや機能を、エピフォンのプレイヤーにも提供することができました。」

ギブソン・カスタムショップとのコラボレーションにより製作されたEpiphone Limited Edition 1959 Les Paul Standardは、希少なヴィンテージ・クラシックを見事に再現 したモデルです。特筆すべき仕様として、マホガニー・ボディにAAAフィギュアド・メイプルトップ、プレイヤビリティに優れた1959ハンドロールド・ネック・プロファイル、ロング・ネックテノン、エイジド・フィニッシュ、Gibson USA BurstBucker™ 2 & 3ピックアップ、Switchcraft® セレクター・スイッチ及びアウトプット・ジャック、CTS®ポット、50年代仕様のワイヤリング、Mallory™コンデンサ、ノンべヴェルド・ピックガー ド、エピフォン製デラックス・ヴィンテージ・チューナーを搭載。加えて、ヴィンテー ジ風のブラウンのハードケースが付属となります。Epiphone Limited Editionのメタル・メダリオン・トグルスイッチ・プレートも装着され、エイジド・ダーク・バーストとエイジド・ダークチェリー・バーストの2カラーをラインアップします。

Epiphone 1959 Les Paul Standard in Dark Burst

 

Epiphone 1959 Les Paul Standard in Aged Cherry Burst and Dark Burst

 

【名称】Epiphone 1959 Les Paul Standard
【税抜希望小売価格】108,000円
【発売開始予定時期】発売中
【製品ページ】https://gibson.jp/electric/1959-les-paul-standard

ニュース一覧に戻る

ギブソンについて

ギターブランドとして世界でアイコン的な存在であるギブソン・ブランズは、創業から120年以上にわたり、ジャンルを越え、何世代にもわたるミュージシャン達や音楽愛好家のサウンドを形作ってきました。1894年に設立され、テネシー州ナッシュヴィルに本社を置き、モンタナ州ボーズマンにアコースティックギターの工場を持つギブソン・ブランズは、ワールドクラスのクラフツマンシップ、伝説的な音楽パートナーシップ、楽器業界の中でもこれまで他の追随を許さない先進的な製品を生み出してきました。ギブソン・ブランズのポートフォリオには、ナンバーワンギターブランドであるギブソンをはじめ、エピフォン、クレイマー、スタインバーガー、ギブソン・プロオーディオのKRK システムなど、最も愛され、有名な音楽ブランドの多くが含まれています。ギブソン・ブランズは、何世代にもわたって音楽愛好家がギブソン・ブランズによって形作られた音楽を体験し続けることができるように、品質、革新、卓越したサウンドを実現していきます。

For more information on GIBSON, visit:

WEBSITE | TWITTER | INSTAGRAM | FACEBOOK | YOUTUBE